PRバズーカ(Beta)

詳細検索

逆キュレーション搭載、プレスリリース配信最適化システムをリリース

インターネット一番
  • e2018-02-24
  • 43
  • ^
  • aネットサービス
  • aIT・WEB系
  • x全国

インターネット一番(北海道札幌市一番町1-11-111 山田一郎)は、2017年12月8日、逆キュレーション搭載、プレスリリース配信最適化システムをリリースをリリースします。

■プレスリリース配信最適化
なぜ、御社のプレスリリースはメディアに取り上げられないのでしょう?
それはメディアの記者が、御社のプレスリリースを見ていないからです。
記者のもとには毎日大量のプレスリリースが届きます。
忙しい記者は、全部に目を通している暇はありません。
当然御社のプレスリリースも見ていないでしょう。
これではいくらプレスリリースを出したところで意味がありません。
PRバズーカでは、プレスリリース配信最適化を機械的に行い、記者のもとに不要なプレスリリースが届くのを防いでいます。
これにより、PRバズーカは記者から信用してもらえる配信代行になります。

■メディア解析
各メディアの最新記事を随時取得、ビッグデータで解析。
そのメディアはどんなメディアなのか?得意分野は?特徴は?なにに関心があるのか?
これを機械的に学習していきます。
時間の経過とともに学習精度の向上が見込まれ、メディアの方向性が変わっても自動追尾していきます。

■逆キュレーション
送ったけど採用されなかったプレスリリース、これも教材として活用、学習しています。
類似するプレスリリースは積極的に配信しない。これを「逆キュレーション」と呼びます。
学習内容は常に変化していきますので、二度と送られない。というわけでもありません。
この相反する2つのシステムをハンドリングすることで、プレスリリース配信最適化を行っています。
このシステムを継続的にチューニングし精度を上げていくことが、メディアから信頼される源泉であり、PRバズーカの使命であると考えています。
Press release Delivery Optimization.
SEOに対抗して、プレスリリース配信最適化を「PDO」と呼ぶことにします。
PRバズーカは火力だけではありません、命中率もすごいんです。

■ここだけの話
実はこのシステムには欠点もあります。
すべて機械的に行っているため、常識的な判断ができないことです。
結果的に思い掛けない方向から、思い掛けないプレスリリースが届く可能性もあります。
恐れ入りますが無視してください。申し訳ありません。それも学習させて頂きます。
ですが機械的には間違っていないはずです。アルゴリズムはなにかしら関係性を見つけた出したのでしょう。
もう一度よく見てみてください、もしかしたら面白い発見があるかもしれません。
もしかしたらその発見が面白い切り口をの記事を作り出し、世の中をちょっとだけ変えるかもしれません。
こうやって機械と人間が有機的に結びつき、世の中をちょっとだけ面白く出来たらと思います。

http://pr-bazooka.com/pressrelease_delivery_optimization

■会社概要
会社名 : インターネット一番
代表者 : 山田一郎
所在地 : 〒111-1111 北海道札幌市一番町1-11-111
111-111-1111
binbin4649+test1@gmail.com
http://ichiban.jp

■事業内容
サッポロ一番、インターネットも一番!

■本件に関するお問い合わせ先
インターネット一番
担当者 : 一条伊知郎
TEL : 111-111-1111
Email : binbin4649+test1@gmail.com

※クリックでダウンロード。または右クリックでダウンロードしてください。

(ピックアップ

PRバズーカ 公式アカウント

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る